GE 巨人の復活 シリコンバレー式「デジタル製造業」への挑戦
自分の買ってよかったものに追加
これを買ってよかったと言ってる人

プログラマをやっている身としては「現代のビジネスではソフトウェアが重要」というのは自明の理として深く考えたことはなかったのですが、本書はもともと非ソフトウェア企業であったGEがソフトウェア企業になっていくというストーリーで、わりと面白かったです。

データをめちゃくちゃ正しく使ってるし、凄く大きな変化をやってのけててやばい