そして生活はつづく (文春文庫)
自分の買ってよかったものに追加
これを買ってよかったと言ってる人

きんたま発言。どんなに着飾ってもカッコつけてもみんなきんたまがある男。そんな気張らずに自分らしく生きていこうと思っちゃうよね。きたろうさんの言葉だけど、「真面目」に稽古して「不真面目」さを作っていく。この言葉は妙にスッと心に入り込んできました。